Category Archives: 告知

祝!世界遺産登録「沖ノ島」藤原新也写真展情報

「沖ノ島と関連遺産群」の世界遺産登録おめでとうございます!

これに合わせて沖ノ島の展覧会が2017年7月19日から8月1日まで日本橋高島屋の8階にて開催されます。

撮影の助手やプリント、コーディネーターなどもほとんど僕が行いました。

以下富士フイルム様のFBページにも情報が掲載されました。

撮影中の師匠藤原新也の記録も僕が助手しながら撮りました(笑)

どうぞ皆様宜しくお願い致します!

【イベント】藤原新也さん写真展「沖ノ島 神宿る海の正倉院」7月19日より日本橋タカシマヤにて開催!https://www.takashimaya.co.jp/tokyo/special_event/okinoshima.html『…

FUJIFILM Xseries Japanさんの投稿 2017年7月6日

2017年5月20日の大阪、昭和町での WS特別版のご案内!!

篠原カメラ店主催
『歩きながら食べなら呑みながら…あれ?何だっけ?!撮るんだよ!!!会 大阪昭和タイムスリップ人情旅編』

日時:2017年(昭和92年)5月20日 12時45分より
参加費:6,500円

集合場所:篠原カメラ店
大阪市阿倍野区阪南町1-50-28 昭南ビル303号室
大阪市営地下鉄御堂筋線 昭和町下車4番出口より徒歩1分
TEL:06-6626-4008
ホームページ
https://shinoharacamera.amebaownd.com/

最小催行人数:15名

主に東京で活動しております『歩きながら撮りながら写真のこと語ろう会』の遠征大阪昭和町、昭和へタイムスリップ編を開催致します。

なお、今回、篠原カメラ店より有料でフィルムカメラ貸出(1,000円)とフィルムの販売もございますので、是非ご利用ください!!!

今回のコース
大阪阿倍野区に昭和の面影を残すレトロな街並みがあることをご存知でしょうか?
その名も「昭和町」

まずは、桃ヶ池長屋へ向かいます。
桃ヶ池長屋は昭和4年に建てられた四軒長屋です。
この長屋で5月20日にむすびの市が開催されております
そちらを見学して、人と人、モノと人、色々な縁が結ばれる空間を撮影します。

その後、桃ヶ池公園では、桃が池を中心に季節ごとの花々などを楽しみましょう。

昭和町には古き良き商店街があります。
「買わんでええから見に来てや」、ポスター展で商店街活性化の活動をされている文の里商店街です。
この商店街、本当に昭和そのものです!!!
写真撮影よりも食べ歩き、ついつい呑みながらになってしまうかもしれません(笑)

そこから更に大阪市立工芸高校、南大阪教会、寺西家住宅などの町並みを見学します。

ひと休憩は金魚カフェにて。
金魚カフェの建物は大正時代の家屋、店内には江戸川乱歩の本や怪しげなアンティーク小物がいっぱい。
店主は着物の女性、若尾文子ファンです。

メープルトーストに金魚鉢のクリームソーダ。。。
本当にフォトジュニックな昭和町の街並みの撮影を楽しみましょう。

※講評&懇親会

講評の場に移動して皆さんの作品を観てどうしたらもっと見栄えが良くなるか、構図や撮影者の意図をもっとわかりやすく伝える事、光の読み方など様々なアドバイスを行います。

場所:昭和町サロン
18時から1時間30分程度、講評会で皆さんと作品について討論しましょう。

講評終了後は任意で懇親会になります。
(各自実費負担)
自己紹介など楽しい仲間作り、1日の出来事を振り返って皆で楽しく語らいましょう。
今回の懇親会は講評会場と同じ昭和町サロンで開催します

 

ご参加ご希望の方は下記メールアドレス担当山田までご連絡ください。

higashi.enishi.e.0320@gmail.com

講師紹介:

戸澤裕司(トザワユウジ)
1964年生まれ
石川県出身
東京綜合写真専門学校芸術学部第一学科卒業
朝日新聞社出版局週刊朝日グラビア班専属カメラマンを経てフリー
写真家作家藤原新也助手
エプサイトフォトセミナー講師
日本写真学院元講師

主な写真展:
「TOKYO MODE 90’s」於1997年 ドイフォトプラザ
「カジマヤー(風車祝い)〜島人を巡る断章〜」於2011年エプサイトギャラリー
「島の記憶(ⅰ)竹富島 〜神の子たちの物語〜」於2015年BrightPhotoSalon
「島の記憶(ⅱ)竹富島の肖像」於2016年BrightPhotoSalon

主な著作物:写真集「旅する作家 五木寛之」講談社刊

ウェブサイト  http://tozawayuji.com/